ベビーダンスについて

Another Step では、社交ダンスのレッスンの他にベビーダンスのレッスンを行なっております。

ベビーダンスとは、 赤ちゃんを抱っこしながらリズムに合わせて踊るエクササイズです。大人が、抱っこ紐やスリングを使って抱っこしながら踊ります。

実はこのことがポイント!

なぜなら赤ちゃんはママの温もりや呼吸、匂いを、スキンシップしながら感じることができるからです。そんな五感によるコミュニケーションは、赤ちゃんに大きな安心感や満足感をもたらします。

そのため、ぐずった赤ちゃんが泣きやんだり、ダンスの途中でスヤスヤ眠ってしまうことも多いのです。赤ちゃんがごきげんになると、パパやママの気持ちもハッピーに。普段忙しくて赤ちゃんと関わる時間が少ないというお悩みも解消!

ベビーダンスなら無理なく楽しく、気持ちいい汗をかきながら、赤ちゃんとスキンシップできます♪
ぜひご一緒に楽しみましょう!


<ベビーダンスレッスンの流れ>
健康チェック(検温等でママと赤ちゃんの健康を確認します)

お歌・手遊び(いきなり踊るのではなく、お歌や手遊びでもスキンシップを行います♪)

ママのストレッチ(ダンス前にしっかり伸ばします)

抱っこ紐の装着確認(お一人お一人の抱っこ紐の装着チェックをしていきます)

ダンスタイム♪(いよいよダンス!赤ちゃんはウトウト寝てしまうかも…)

クールダウン(深呼吸をして心拍数を落ち着かせます)

ママのストレッチ(使った筋肉をしっかり伸ばします)

健康チェック(レッスン後も検温等で健康を確認します)



☆Another Step 内ではありませんが、天童市子育て未来館げんキッズでもレッスンを行なっております。こちらに関しましては、げんキッズまで直接お問い合わせください。



ベビーダンスは、小児科医、産婦人科医、理学療法士、保育士、助産師、心理学者など様々はスペシャリストが助言・監修しています。
また、インストラクターも一般社団法人日本ベビーダンス協会の講習を受け、認定を受けたインストラクターです。ご安心してお越しくださいませ。


(一社)日本ベビーダンス協会のHPはコチラ

8C0A738A-CC47-4DB6-AFCC-5320B4FE3084.jpeg